終活7:終活セミナー

テーマは『終活』で講演しました。
~自分らしく生き、自分らしく人生を終わっていく~
人生は円環、生き活きて逝く・・・また、生まれくる未来へ
みらいアートブックス(エンディングノート)
サブタイトルに想いをこめて・・・。
「死ぬ」ことは終わること、すべてが無になることではなく、
次の未来へつながるという思いでお話をさせていただいています。
生きることに人としての尊厳があるのと同様に
死ぬことにも尊厳がある
忌みきらわず、向き合ってみませんか。
今を楽しく生きるためにも・・・。
もう一つのテーマは『出会いに感謝』
両親のことを中心にさまざまな出会いにより
今があることなどお話させていただきました。
終了後の朝食会での気づき。
正直、少し前までは、自分の名前がきらいでした
でも、そこに大きな意味があったこと
信子の「信」の字が示すものが大事であることに。
「信ずれば成り、憂えれば崩れる」
猪突妄想(ちょとつもうそう)族の私としては大いなる気づきのひと時でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です