終活15:きょうようときょういくと楽しいこと

昨日、小学校の同級会があり、お久しぶりの再会でした。

うん十年も前のことなので

みんな印象に残っていること、覚えていることが違い、そこがまたおもしろい!

私は両親の終活中で、ややパワーダウンでしたが、

みんなの元気をもらいました。

ありがとうございました ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

80代になっていても、元気な高齢者の特徴は、

きょうよう、今日の用事と

きょういく、今日行くところがあること

それは、仕事であったり、ボランティアであったり

趣味であったり、さまざま・・・

楽しく、ずっとやれることとの出会いは今のうち!

※石川竜太先生のワンポイントアドバイス:人生もデザイン

デザインとは、考えて形にすること。

デザインする対象のことをしっかりと考え、それに適した形を導き出す。

色や形といった意匠をデザインと捉えがちですが、実は設計・計画が大切なんです。

私は常にクライアントの今後の展望を共有しながらデザインできるように心がけています。

クライアントと寄り添い、そのシーンに適したデザインをご提案し続けられたらと思っています。

夫婦や家族といった関係も、お互いのことを考えデザインしていけたら素敵な関係になりますよね。

「株式会社フレーム 代表取締役 石川竜太」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です