伊佐早 悦子

p5コーチ
・ 医師•医学博士(新潟大学医学部、大学院卒業)
・ (財)教育研修コーチング協会認定コーチ
・ 米国NLP協会認定 NLPプラクティショナー
・ (財)日本能力開発推進協会認定チャイルドカウンセラー
・ 家族療法カウンセラー

19年間医師として病院で勤務しているうちに、患者さんの身体の悩みに対応することはできても、心の問題には無力感を感じていました。
プライベートでは、4人の子どもを育てる日々での様々な問題に頭を悩ませ、その度に「自分はダメな母親だ」と落ち込み、仕事も家庭も中途半端にしかできていないもどかしさを感じていました。

必死に解決方法を探すうちに、心身の問題を短期間で解決できるKKCコーチングと出会いました。
コーチングを受けたことで、自分の大切にしたい感情や望みに気づくことができ、子供への言葉のかけ方などを教わったことで家族との関係も良好になっていきました。
そしてその技術と効果に感動して、自らも認定プロコーチになりました。

人生の大切な時間を充実させるために、コーチングやメンタリングはとても有効です。これまで解決できなかったことも諦めることはありません。必ず解決策は見つかります。
医師としての知識や経験、家庭では4人の子育て経験を活かして、健康に関すること、仕事と家庭の両立、職場や家族との人間関係など悩みをもたれている方に質の高いコーチングを提供しています。